Simpleで、Uniqueな日々を。

古着には、古着ならではの、そのたった1つだけという特別感がある。
拘りのある服には、様々な想いが込められていて着た時に、なんだか誇らしい。

その時にしか作られていなかった。
その時は一部の国での販売のみ。
その時ならではの製法。
その時に着ていた人の、味やこなれ感。
大量生産では生まれない、想いや拘り。

そんな古着や拘りある服の良さを、皆様のスタイルのアクセントや基盤となるような服と併せてご紹介出来ればと思い"SimpleでUniqueな服"を古着を中心にご紹介します。

服を通して、もっと楽しい日々へ。

Pickup Product

80~90年代頃のPOLO Ralph Luren Linen Blend Slacks Pants。希少なイタリア製。
zipはユーロの服でよく見られるopti社の物。
ラルフローレンの中でも、特に差をつけて服を着たい方にはおすすめです。

  • Andrew Pants -POLO Ralph Lauren-

    いわゆる”ポロチノ”の1つであるこちらのモデルですが、90年代を中心に展開されてきた数あるモデルの中でも個人的に一番好みである「Andrew Pants」。

    内側に2タックが入り、程よい腰回りのゆとりと、裾に向かってややテーパードをしているこの形はまさに時代に囚われない最高のシルエットです。

    履く位置によって、アメトラやストリートのスタイルにも合わす事ができます。現行では販売しておらず年々希少なモデルとなってきています。

    商品はこちらから 
  • Los Angeles Apparel

    元アメリカンアパレルの創設者であるDov Charneyによって設立されたブランド。

    半分以上の糸を米国産の物を使用し、made in USAに拘った数少ないオーセンティック志向のブランド、Los Angeles Apparel。

    大量生産が当たり前の今だからこそ、拘りを持って作られた服への想いを感じて着て頂けたら幸いです。

    商品はこちらから 

Philosophy

時間の限られてる人生だからこそ、普段過ごす際に着るなら好きな服を。

ただ皆が着ているありふれた服だと、なんだかつまらない。

折角なら「それ、どこの服?」なんて聞かれるような服を着て過ごしたい。

皆と同じじゃなく、自分ならではのユーモアさを持って。

友達と遊びに行く時も、1人遠くに出掛ける時も、大切な人と過ごす時も、常に遊び心とユニークさを忘れない、格好いいと思える大人で在り続けたい。

そんな想いを大切に、服を通して皆様の日常がもっとワクワクして頂けるよう願って…。