【最強のミリタリーアウター】モンスターパーカーについて~U.S Military PCU Level 7 Monster Parka PRIMALOFT Jacket~

今回は「U.S Military PCU Level 7 Monster Parka PRIMALOFT Jacket(SEKRI.Co)」についてご紹介。

良ければ最後までご拝読頂ければ幸いです。
■読み終えるまでに3分程です。

目次

  1. そもそもMonster Parka(モンスターパーカ)とは何か。
  2. U.S Military PCU Level 7 Monster Parka PRIMALOFT Jacket(SEKRI.Co)について
  3. 着用イメージ(着用モデル165㎝)
  4. 冬に着るアウターでは【最強】と言っても過言では無いかと。

そもそもMonster Parka(モンスターパーカ)とは何か。

昨今では様々なセレクトショップやファストファッションブランドでも度々商品として売り出されている「モンスターパーカー」。

そもそも、アメリカ軍で使用されていた「PCU Level 7 Monster Parka 」というモデルが次第にそのまま「モンスターパーカ―」と呼ばれています。

PCUというのは「Protective Combat Uniform」の略でアメリカ軍の特殊部隊を指します。古着好きな方であればECWCS(Extended Cold Weather Clothing System)のGORE-TEX JKTが特に有名なのでご存じな方は多いのでしょうか。
ECWCSは一般部隊で使用されております。

この「PCU Level 7 Jacket」と名前に"レベル"が付いていますが、このレベルは非常に寒い環境など、様々な気候の環境で耐える為のレイヤリング(重ね着)システムとなっていて、レベル1からレベル7まであります。7だと服の中で一番上に着用するモデルになります。

そんなミリタリーウェアである「PCU Level 7 Jacket」が世のファッション市場で注目を集め始めたのは【WILD THINGS】が商品として出してから広まったような気がします。(感覚的な話なので全然違ったらすみません…。)
【WILD THINGS】はアウトドアブランドであり、実際にアメリカ軍に納入している実績もあるのでクオリティは非常に高いブランドとなります。

U.S Military PCU Level 7 Monster Parka PRIMALOFT Jacket(SEKRI.Co)について

当ショップで販売してるのはSEKRI社製の民間用ブランド、HALYS。
実際に軍に納入した実績のあるSEKRI社製で有り、クオリティに差はないと言っても過言ではないかと存じます。
玉数はかなり少ない印象です。

またPRIMALOFTというのは超微細マイクロファイバー素材で、米軍に要請されたALBANY社が生み出した物。
ダウンの約8倍の暖かさと言われており、今までのダウンには無かった撥水性が秀でている点もポイント。今では各高級アウトドアブランドでよく用いられています。

画像

装備の上から羽織る事を考えて作られている為、オーバーサイズの仕様となっており、背丈が長めが特徴的なフィッシュテールタイプ。

画像

着用イメージ(着用モデル165㎝)

着用画像がこちら。
私の身長が低いので、しっかりオーバーサイズになっておりますが、着れなくはないです。(ただ自分の物にするならSかMが欲しい所。。)
体形にもよりますが丈、袖丈(ベルクロで絞ってますが相当長いです)、着丈的に実際は175㎝-185㎝位の方が余裕を持って着用が出来る位のサイズかなと思います。

画像

ディティールとしては、フードは折りただんでしまう事も出来、袖もベルクロ(マジックテープ)で絞る事が可能。

また先程も少し記載してますがダウンよりも軽量で約8倍もの保温力を持つ高機能中綿素材PRIMALOFTを採用。

グレーに限りなく近いアルファグリーンの無機質ながらも普通ではない色味、戦闘や過酷な環境で生きる為に必要なディティールのみを考えた結果から生まれたファッション性が個人的には特に惹かれるポイントです。

画像

冬に着るアウターでは【最強】と言っても過言では無いかと。

先程の写真をご覧いただいた通り、非常にインパクトがあり、寝袋に包まれてるような見た目をしていて非常に暖かいです。
戦場という過酷な環境を想定して作られているだけあって、これだけ寒さに強いアウターは中々ないでしょう。
インナーはシャツ1枚でも十分暖かいので、楽を出来るのもいいですね。

そして戦争の為に作られたにも関わらず、余計な装飾を省きつつソリッドかつアーバン要素のある色合いや佇まい。
ファッション性を狙って作ったのかどうかは不明ですが、街中でも着れるデザイン性はミリタリーウェアの中でも秀逸かと思います。(だからこそ各ブランドがモチーフにするのかな)

是非気になった方は商品ページをご確認頂ければ幸いです。

sold

ブログに戻る